治療の流れ

①事前に問診を行います。

健康保険証をお持ちいただき、受付に提出してください。
スタッフが丁寧に問診をしていきます。痛い所やつらい所について教えてください。

    混み合っている場合は、ご自身で「問診票」を記入して頂きますが、
    ご不明な点は、何でもスタッフにお聞き下さい。

 

s_e4-2s_e3s_e8

②治療スタッフが問診内容を基に診察します。

s_e21治療の前に痛みの原因を調べていきます。
当院では痛くない診察・痛くない治療を心がけていますので、
どうぞ安心して下さい。

丁寧な問診とその患者様の症状にあった検査
(姿勢検査、整形外科学検査等)を行います。

 

③診断・説明

13

痛みの原因はどこにあり、どうして痛いのかということを判りやすく
丁寧に説明させて頂きます。

その後、どういう治療が必要か、改善するまでにどの位の期間が
かかるのか、などをお話させていただきます。
判らない事や疑問点はどうぞお気軽にご質問下さい。

 

④診察内容を基に患者様に合った治療をオーダーメイドで組みあわせます。

物理療法

中・低周波、干渉波、微弱電流、温熱療法、医療用ローラーベッド、

s_e2s_e17s_e23

手技療法
b9-1
運動療法、骨格矯正、経絡治療、筋肉矯正
AKA、関節モビレーション、アスター、構造医学的治療、
操体法、トリガーポイント治療、筋膜治療、
キネシオ・テーピング

⑤生活習慣指導

症状を出している悪い生活習慣を分析し日常生活動作の改善を指導します

s_K2-1